2017年ヨガムドラ主催者として参加

2017年ヨガムドラ主催者として参加

ヨガムドラのビデオのご確認ありがとうございました。 そして今年も、6/21を含む前後の1週間(ムドラウィーク)でヨガクラスを主催してみたいスタジオ、インストラクターさんを募集します。

ヨガムドラとは?

普段ヨガと縁がない方でも気軽に参加できる、全国規模の無料 ヨガイベントです。「ヨガ」をたくさんの方に「ギフト」するこ とで、「ヨガのある人生」を広げることをねらいとしています。

ヨガムドラは、この想いに共感した日本各地のヨギ、ヨギニによって開催されています。 私たちは、この日を通して今年も日本や世界のあらゆるところで気軽に ヨガを楽しめる日にしていきたいと思っています。 大きなイベントではなく、いつもと変わらないクラスをするだけ。
そんなクラスが沢山繋がり、大きな輪になり、ヨガのある人生が広がることを期待しています。

スタジオ内だけでなく、公園や、ビーチなどの開催場所でも大丈夫。 友達イントラさんと一緒に楽しむのもあり☆ インドのモディ首相が作った国際ヨガの日をムドラウィークとし一緒に楽しみましょう。 3回目となる2017年はスローフード協会さま(ディスコスープ)と一緒に開催されます。
https://www.facebook.com/SFYNTokyo/

なぜディスコスープと一緒に?

○ディスコスープとは?

ディスコスープとは、世界中で問題になっている食糧廃棄への抗議活動としてスローフード協会のユースたちが行うイベントです。
イベントを通した活動はこのような流れとなります。

①畑や流通から出た、捨てられそうになっている食べ物を救出します。
②その食べ物で、美味しいスープを作って、楽しい音楽をかけてみんなで食べます。
③スープの売り上げは、飲食店や総菜店の食糧廃棄を減らすためのプロジェクトに活用されます。
④プロジェクトの収益は、子ども食堂やフードバンク、学校菜園プロジェクトなど、食を通した社会活動に寄付されます。

私たちヨガムドラ有志は、この彼らの想いに共感し今年は一緒にムドラウィークを行うことを決めました。
ヨガムドラとはヨガのある人生を”ギフト”(提供)するイベント。 そして、この”ギフト”(提供)するキモチを、ヨガだけではなく私たちの生活に取り入れたいと考 えます。

~ギフトエコノミーを生活の中にとりいれる~

今年は”ヨガのある人生”をギフトし、その中で得た”ギフト”をスロースード協会にギフトします。

注釈:ギフトエコノミー = ギフトの循環

2017年ヨガムドラ賛同のメリット

オーガナイズできる方は下記の方です
◯ヨガムドラの考え方(ギフトエコノミー)に賛同する方
○ギフトエコノミーをしてみたい方(興味があるでもOK!)
○ヨガが好きで、ヨガのある人生を広めたい方
○6月21日をはさむ1週間のムドラウィークで無料ヨガクラス(ドネーション制)を 開催したい方(規模は問いません)
◯ヨガムドラとしてのドネーションボックスを設置頂ける方(Slow Foodにドネートされます)
○国際ヨガの日を一緒に楽しみたい方
○簡単なアンケートにご協力頂ける方
特 典
○ノベルティの受取(参加者への配布用) / 2017年予定ノベルティー
○HPへの掲載(メアドだけあればページが作れます)
○HPポータルサイトへの年間掲載
募集方法と流れ
①メール送信
宛先:info@yogamudra.jp
内容:「yogamudraオーガナイザー希望」(件名にご記入下さい) オーガナイザー代表氏名、メールアドレス(携帯のメールアドレスは不可)、活動されているブロ グやHP
②yogamudra宛に頂いたアドレスに、必要事項を頂くシートを添付いたします。
③頂いたシートをもらった後、HP掲載スタートとなります。
*ノベルティの受け渡しは、連絡時にお伝えしています。

沢山の参加表明のお待ちしています!